Songs Of The Week [2016/10/24-30]

1. The Shins – Dead Alive

The Shinsの新曲MVが公開。これは今年の9月に行われたUKでのライブで披露した楽曲である。彼らは2012年リリースの『Port of Morrow』以来、アルバムを発表していないが、フロントマンのJames Mercerによると、新作は2017年にリリースされるようだ。この楽曲は彼らからのハロウィーンへの贈り物である。

2. Phern – Pebble

モントリオールのローファイ・ポップ・バンドPhernの11月25日にFixtureからリリースされるデビュー作『Cool Coma』からの先行トラック。Moss Lime、Each Other、Sheer Agony、Soft Coneのメンバーが集まって結成されたバンド。作品はカセット・テープにてリリースされる。

3. Num Contena – Smile When You’re Dead

福岡に拠点を置く4人組インディー・ロック・バンドNum Contenaの12月14日にDead Funnyからリリースされる1stアルバム『Smile When You’re Dead』からのタイトル曲。プロデュースはYuitsu Tsuda(asoboys、Tsuda Yuitsu Group)、マスタリングはT.J. Lipple(Aloha)を起用。90年代以降のUSインディー・ロックと日本詞が合わさったグッド・バンド。

4. Allison Crutchfield – Dean’s Room

P.S. EliotやSwearin’での活動、そしてWaxahatcheeことKatie Crutchfieldと双子の姉妹でもあるAllison CrutchfieldがMergeとサインを交わし1月27日にリリースするソロ・デビュー作『Tourist in This Town』からの先行トラックMV。Lara Jean Gallagherが映像のディレクターを務めている。

5. Fred Thomas – Brickwall

インディー・ポップ・バンドSaturday Looks Good to Meのソングライターとしても知られるFred Thomasの1月20日にPolyvinylからリリースされる新作『Changer』からの先行トラック。アルバムは2015年リリースの『All Are Saved』以来となる作品。