×

ブルックリンを拠点にて活動する女性アンビエント・シンガー・ソングライターJulianna Barwickが新作『Will』を5月6日にDead Oceansからリリースすることが決定した。アルバムとしては2013年の名作『Nepenthe』以来。先行トラックとして幻想的な「Nebula」のMVが公開されている。
Read more →

ポートランドのドリーム・ポップ・バンドBlouseのフロントウーマンCharlie Hiltonによる今年リリースされたソロ・デビュー作『Palana』から「Something For Us All」のMVが公開された。アルバムはBlouseのメンバーでもありUnknown Mortal Orchestraの一員Jacob Portraitがプロデュースを手掛けている。
Read more →

日本生まれ、ブルックリンにて活動する女性シンガー・ソングライターMitskiが新作『Puberty 2』をリリースすることが決定した。アルバムは前作『Bury Me At Makeout Creek』以来2年ぶりのリリースで、同作の再発もされた名門Dead Oceansからのリリース。発売日は6月17日が予定されている。アルバムからは先行トラックとして「Your Best American Girl」が試聴可能だ。
Read more →

Go Top